ただひたすらコツコツと

本日は倉庫内の作業風景をご紹介します。

弊社は音楽掛けながらの作業は集中を高めるという事で許可を頂いてます。(なかにはイヤホンをする人も)。流行りのJPOPから、民謡・ピアノ・クラシックなど普段聴かない音楽も入りますが、これがないと仕事がはかどらないんですよね~

弊社のリサイクル事業は、驚くことに同種経験のある社員はほとんどいません。とかいう私は中古のゲーム販売のアルバイト経験があるくらいで、入社当時は扱っている商品数の多さについていくのが精一杯でした。なにが最善か、なにが最適か分からないところから始めているので、内勤作業はとにかくコツコツ地道です(笑)

本当であれば改善をしていきながら皆が動きやすい環境を提案してきたいのですが、アルバイトさんたちの「大丈夫大丈夫~」に助けて頂いてます。未熟者は頭が上がりません。(笑)

「三人寄れば文殊の知恵」

私は一人で悩んで息詰まることが本当に多くて、考えなくてはいけないのに芋づる式に失敗ばかりしていました。成人したばかりの頃は、一人の考えで物事が決まり会社が回っていると思っていたのもあり、「そうでなくてはいけない」と思い込んでいたんですね。いやお恥ずかしい。いまでもその節は残っているのですが、スペースの限られた倉庫での作業や、内勤の決まり事を決定するときにはアルバイトさんたちの意見も取り入れ仲間を頼ろうと考えを濃くしています。経験値の少ない私にとっては、エベイユに入社してから「三人寄れば文殊の知恵」を常に体感しています。

「三人」だけではまだまだエベイユは大きくならないので、「1000人」ぐらい集まったらどうなってしまうのだろう。そもそも倉庫が狭くなってしまうからまた引っ越し?など余計な心配ごとが出てきました…。(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。