mm-radio 2019/8/16

第5回のマサキとマサトのラジオです!

動画公開の事情で更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

今回は、初のゲストをお招きいたしました!

今までは中盤にマサキさんオススメの音楽を流していましたが、今回は1時間ノンストップでお送りしております!

(YouTubeから再生している場合、音楽は流れません)

今回のゲストは、前回のラジオでご紹介した「てんた」の支配人を務めていらっしゃったきょうへいさんにお越しいただいております!

現在は何度か話題に登場しているリョウさんの側近としてお仕事をされています。

今回は、きょうへいさんからマサキさん、マサトさんへの相談や質問がありましたので、そちらをご紹介させていただきます!


 相手がすごく気持ちよくなるような言葉の表現の仕方とか。伝え方っていうところが、全てじゃないですか。
 それをやっぱり自分はそれが出来てないことが多いのですが、どうしたら良いでしょうか?

 まっつんとかリョウはそれができるやつだと思う。
 俺は出来ない。唯一そこが違うなって思うところあるのは、俺はもうその人にどう思われてもいいやって。
 でもその人のために残ったらいいや、とか、いずれわかってくれたらいいや、と思ってしてるタイプだから。
 そこで好かれようとかこの人によく思われようとかじゃなく、人と人と出会った限り、絶対影響力があるなと思ってるから、それがマイナスの影響力にならんように、プラスの影響力になろうっていうことだけを120のパワーでやるだけで、言葉を選んでないし。
 だから弟とかみんなに周りに突っ込まれて寒い顔になってる時とか、言葉間違えてたりとかするのよ。
 でも、それは思いで伝えてるから、それが伝わってたりとかするけど。
俺は好かれようどうこうじゃなく。
 だからわかってもらえない人が多いと思う。
 でもそれはみんなにわかってもらおうとしてない部分があるから。
 そこの領域合わせに行くんでも、合うものを探せばいいんじゃないかなって気がする。

僕が思うのは、書くっていうのはあるかもですね。
僕アウトプットめっちゃしてたんですよ。昔。ブログをめちゃくちゃ書いてて。
 ブログを書くってじゃあ誰かに向けてってなった時に誰に向けて何かをメッセージ書くってなった時に、じゃあどういう風にしたらなんかその人が喜んでくれるかとか、どういう言い回しやったら楽しいのかとか、今やったらどうやったらいいね付けてくれるのかとか、ある意味この誰かを喜ばせるためにどんな表現したらより喜んでくれるかとか、よりワクワクしてくれるかっていうことを意識した時に自分自身の考えてることとかが全部ばばばばっと変わり始めたりとか。
 だから僕2日に1回くらいはインスタグラムアップしてたりとか、あのまあだいたい2日に1回くらいは何か書くようにはしてるんですけど。
 どうせ書くんやったら喜んでもらえる書き方した方がいいなって思った時に、喜んでもらえる書き方ってなんか例え話とか入れた方がわかりやすいんかとか、そういうのをやるとこう、自分の実践にも持っていけるし、逆にアウトプットする場所を決めてるからインプットする時に、これどう考えてどういう風にして言葉で返した時にこれってネタになるのかとか、っていうところをやると、書ける。
 僕は事実をやっぱり書きたいから、嘘は書きたくないんで、真実なのかなんかわからないけれど、より面白く自分のそのスタイルを持っていけたらいいなとか、言い回し一つにしても全部そういうのがあるんで。
 だからブログを書くとかっていうその習慣からアウトプットする場所を作って、じゃあインプットをより面白くインプットしたりとかより面白く自分自身がアウトプットするっていう循環を昔やってたかもしれないですね。


 時間の作り方っていうか、どうしても今まで言い訳しちゃう自分がいたんです。
 忙しいから出来ないとか言ってたんですけど、僕の忙しさって皆さんに比べると全然な訳で。それってどういう風にこう感覚として捉えられているのかなって。
 時間の把握の仕方とかをお聞きしたいなって思います。

 やる時本気やけど脱力のゼロの時は絶対持ってる。
 それって絶対あると思うし、やらなあかん時は何もかも自分の私的感情も私情も全部度外視して、100でやる。
 したらその100でやり残したことがないから、あとで尾をひかないです。
 でもそれをやり切ってるから自分の時間も絶対できるし。
 でも解決しないまま後回しに先延ばしにもしない。
 1分でできることを1分でできなかったら10分の仕事になると思うんですよ。でも10分でできないことを、10分の仕事を10分でできなかったら、1時間仕事になると思う。
 1時間でできないことを1時間でできなかったら、半日の仕事になる。半日でできないことは、半日の仕事が1日仕事になるから。1日で解決できないことは、もうその人の中で1週間の仕事になってると思う。
 またその1週間のことを解決できなかったら1ヶ月のことになってるし。1ヶ月でできない奴は永久できない。
 って思ってるから、これ10分で解決できるな、と思ったら絶対解決の結論まで絶対持っていくようにはするし、不完全燃焼のまま後回しにしたら先のびするから、ある程度落とし所は、物事一つ一つに対してつけていかないと、溜まってた時解決できなくなる自分もわかってるから。
 だからばってやって片付けて。で、時間空いたな、ほんでまたできたなって。俺も抱えすぎたら消化不良起こすし。
 でも、全部自分でやろうと思ってないから。その場で判断で、振れることも自分でするし、全部自分でしてしまうことよりもこのことを誰にやってもらったら早いか、このこと誰がどうやろって考える力があるから、それを自分一人で考えるくらいやったら誰か相談しながら考えてるし。
っていうのが行動のパターンかな。


まだまだきょうへいさんの周りの方々との関わりやきょうへいさん自身の環境の変化など、盛り沢山な内容となっておりますので、ぜひ冒頭のURLから聞いてみてください!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は b_simple_121_0L-1024x16.png です

マサキとマサトのラジオ トップページに戻る

二人に質問や相談、番組へのコメントを送る

「マサキとマサトのラジオ」公式LINE@ができました!
登録していただけるとより気軽に質問できます!

友だち追加

今までの放送を見る