スタッフ紹介

一期一会

リサイクル事業 STAFF望月俊輔

あなたにとって仕事とは

自分を成長させるものの一部ですね。利用するものです。
自分が育つことと、仕事をすることの利害が一致していると思っています。
自分ができるようになれば、仕事にも繋がり、成長したことや勉強したことを生かしていける。
仕事として頑張れば、その頑張りが自分の利益にも繋がっていくのではないでしょうか。

エベイユに入って得られたこと、気づけたこと

会社で働く楽しさと難しさですかね。
楽しさは、いろんな人がいるから自分が思っていることとは違うことが意見として聞こえてきて、一人だと思いつかないようなこともあるのでとても刺激になりますね。その意見は受け入れられることもあればそうじゃない時もある。受け入れられないときは一回考えてみて、意見がまとまってから話し合いをするようにしています。
難しさは会社は予算の中でやらなきゃいけないので限られた中でどうやって都合をつけるか、ということです。
リサイクル事業に携わっていますが、普段は捨てるようなものでも会社内では使えるものもあるので、どう活用していけるのかを考え、生かして活用していって、使えるものは使う、ということを大切にしています。

立ち向かう勇気

会社と自分をすり合わせる上でやっていること

買い取り隊に所属しているので、やはり自分の専門外の商品もたくさん入ってきます。そこで、わからない商品を他の人に任せるのではなく、自分で調べて納得するようにしています。商品知識を増やしていけば、その知識が仕事に生かせるので、その分次の仕事が早くなります。

現在の仕事内容を教えて下さい。どんな仕事ですか?

買い取ってきたものをオークションに出すのか、他の業者の買取に出すのかという判断を下す作業を主にしています。
それに伴い、梱包や発送作業もありますし、機械系であれば自分で修理できるものは修理し、必要な部品を見繕って部品交換をしたりもします。

SYUNSUKE MOTIZUKI

職場の雰囲気はどうですか?

明るいです。誰かしら笑っていますね。
機械的ではなく、会社の役職にとらわれずに話し合っている所が良いと思います。
会社内で関係性が完結することがなく、柔軟な会社だと思います。
雑談などもするので、楽しいですね。

最近勉強しようかなと考えているものは何ですか?

WordPressのスキルです。
社長や代表の意向もあるけれど、自分のスキルをつけたいと思っています。サイト管理担当、みたいな役職に就きたいですね。
まだ何もやってないので一から勉強しつつ、買い取り隊のサイトを盛り上げ、会社を大きくしていきたいです。