スタッフ紹介

笑ってられればそれでいい

IIBUCHI SACHIE

インバウンド事業 MANAGER飯渕幸恵

自分という人間について

基本的にはヘラヘラしてます。ご飯を美味しそうに食べることが特技です。見たことのないものを見て、行ったことのないところへ行くことが大好きです。辛い事も楽しい事も、全部笑い話にできたら面白いだろうなぁと思いながら、毎日ネタを探して生きています。みんなが笑ってくれることが自分の中でいちばん嬉しい出来事です。
頑固なのと、人に心配をかけてしまうことが多いのが、数多くある欠点の中の群を抜くものたちです。

会社と自分をすり合わせる上でやっていること

自分の持っている意見は言葉にする。という性格なので、今までの学生生活などで発言力が強いとよく言われてきました。その点を踏まえて、エベイユに入社して一番に学んだことは、会社と自分との中間地点をしっかりと見つけるということです。自分の意思を通してそれが正解だったとしても、会社にとってどうなのかを考えられない状態では正解にはならないということを学び、実践しています。

楽しもうと考えずに何もかも楽しむ

エベイユに入って気づけたこと、得られたことは

自分のキャパシティの狭さですかね。いろんなことを任せてもらえる分、それをどれだけの期間でこなしていくのか、いくつか任せられたものがあった時に、優先順位をどのようにつけるのか、をスケジューリングするというスキルが足りていないと思いました。
その上で、どんな風に仕事をしていけば自分にとって効率のいい運び方ができるのかを考えるきっかけになりました。

あなたにとって仕事とは

楽しむもの、だと思います。よく仕事は辛くて、休みの日がくるのが待ち遠しくてたまらないという話を耳にしますが、それは勿体無いなぁと思います。仕事をする上で、辛いこと、しんどいことがあるのは、それは当然のことだと思うのですが、それすらも楽しめたらいいんじゃないかと。言葉にするほど簡単なことはありませんが、そうなっていきたいという願望も込めて、私にとっての仕事は楽しむものとさせてもらいます!

TOKACHI

最近勉強しようかなと考えているものは何ですか?

カメラです。海外に旅に出た頃から使っていたのですが、その時は知識もなにもなく、フィーリングのみで写真を撮っていた為、どんな風に風景を切り取るのか、人を撮るのかなどは考えていませんでした。ただ、その時に思ったのは、今自分は目の前にいる人のいろんな瞬間を切り取れる最高のツールを持っているということでした。日本に帰ってきてからも、海外からこられた方の撮影をさせていただく機会があるので、一瞬でもその人の最高な瞬間を逃さずに良い写真が撮れるよう、勉強していこうと考えています。

最後に現在就職活動をしている人たちにメッセージを

フィーリングってすごい大事だと私は思っています。企業研究、自己分析などはもちろん大事ですが、気になる企業があった場合、書面だけを見るのではなく、どんな形でもいいので関係者の方とお話しする時間を設けたほうがいいと思います。
実際に会ってみて、話を聞いてみて、イメージが180度変わる可能性もあるので、自分の中だけで完結しない、というのが私の就活の感想です。